PC shop
  • shop
  • facebook
  • instagram

JOURNAL

作品紹介 シリーズ名 Silk

【シルク】#27

2008年8月中旬より販売開始予定の新作「シルク」の紹介をします。

以前から、丸い淡水パールを使った、シリーズを作りたいな~と思っていたんです。それでこのシルクシリーズを作ることにしました。世の中には、とても高価な本真珠を一粒下げたネックレスや、ピアスがありますが、そんな上品さにウーサのエッセンスを取り入れて、オリジナルらしさが出るように考えてみました。

P5270298

ネックレス。チェーンの長さは38㌢。チェーンは初めて使う、線をよったような繊細なデザインです。

トップのモチーフはV字型の地金の下に4㍉サイズの淡水パールを下げたデザインです。よく見るとVの形の部分は小さな石が爪に止まったものが連なったような凝った作りになっています。これは石ではなく本体と同じ地金で作りました。実際のジルコニアを爪どめしたものを型どりしたため、かなりリアルに表現できたと思いす。その中に一石マーキス型のキュービックジルコニアを入れました。ジルコニアはやはり、とてもキラキラしてますね。

****マーキスカットとはボート状のカットでのことです。マーキスとはフランス語で”侯爵”の称号を意味し18世紀にルイ15世がポンパドール夫人にマーキスを授けた頃、このカットが流行したことから命名されたと言われています。

P5270300

P5270307 P5270306

すべてのアイテムでシルバー925の地金の色と、それに18金メッキを施したゴールドの2色を作りました。

P5280356 P5280363

P5270315

ピアス。ポストの先には地金で作った小さな爪とマーキス型のジルコニアがその下に斜めについています。その下に見える淡水パールはポストの部分に通してありますので、取り外しが可能になっています。ジルコニアもパールも程よいゆれ感があります♪

P5270334

P5270332

P5270325 

ピンキーリング(#5)。こちらは2連のピンキーリングとして作りました。一連は、ジルコニアの一石ついたシンプルなリングで、リング台の部分には斜めの模様を入れました。もう1本のリングは、ネックレスのモチーフのV字型にそろえて、リング台のフォルムをV型にしています。そこにマーキス型のジルコニアと淡水パールを可動式でつけました。2本セットで、つけると程よいボリューム感が出せますし、単品でつけてももちろん可愛いです。

P5270346 P5270349

P5270350

P5270336

そして最後にリング(#9・#13)。2サイズで作りました。こちらはネックレスのトップ部分がリングになったようなフォルムで一つ一つの爪がぐるっと一周続いているので、とても存在感のあるリングに仕上がりました。さらにポイントとなっているマーキスのジルコニアとV字の先で揺れる淡水パールがポイントになっています。

パールものはシンプルisベストと考えていたのですが、デザインしているうちに、結局かなりウーサらしい雰囲気が強くなってしまいました。でもかなり素敵に仕上がっていて、是非実物の雰囲気を見ていただきたいな~と思います。

こちらのシリーズは2008年8月の中旬販売開始予定です。またアナウンスさせていただきます。お楽しみに♪

  • ネックレスSV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥15.000(¥15.750)
  • ネックレス18KplatedSV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥16.000(¥16.800)
  • ピアスSV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥13.000(¥13.650)
  • ピアス18KplatedSV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥14.000(¥14.700)
  • ピンキーリング(#5)SV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥10.000(¥10.500)
  • ピンキーリング(#5)18KplatedSV925・・・・・・・・・・・・・・・・¥11.000(¥11.550)
  • リング(#9・13)SV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥12.000(¥12.600)
  • リング(#9・13)18KplatedSV925・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥13.000 (¥13.650